公住工務店

トップページへ サイトマップへ ようこそ
家を建てる方へリフォーム工事経過会社情報実例集お問合せ
トップページ > 工事経過 【気密工事】

気密工事 〜FP工法〜

 

基礎工事
次は
建て方
次は
屋根作り
次は
FPパネル取付
次は
外壁下地工事
次は
配管工事
次は
気密工事
【1】気密工事
【2】天井気密工事
【3】建具の気密工事
【4】建具の気密工事
【5】窓枠の気密工事
【6】床の気密工事
 

 

【1】気密工事   【2】天井気密工事
気密工事   天井気密工事
パネルの4辺全てにアルミテープを貼り付けることで気密を高める。   2階天井面の気密はポリシート@0.1を使用。150以上重ねあわせる。
- - -
【3】建具の気密工事   【4】建具の気密工事
建具の気密工事   建具の気密工事
内部建具の窓枠取り付け後、枠と柱の隙間にウレタンを注入する。   ウレタン注入し、硬化後、はみ出した部分をカッターで切り取る。
- - -
【5】窓枠の気密工事   【6】床の気密工事
窓枠の気密工事   外壁下地工事
窓枠と柱、壁パネルとをアルミテープを貼り、気密処理をする。
  床パネルの気密工事(アルミテープ貼り)完了後、フローリング貼り。

気密工事は手間の掛る工事ですが、公住工務店の実力の見せどころでもあります。気密がシッカリできている家は換気で家中の空気が動くのです。気密の悪い家では上下の温度差が出来てしまいます。気密測定でFPグループでは「C値 1cu/u以下」を保証しています。

←前のページ ↑このページ先頭へ  

Copyright (C) 2005-2009 Koujyu Koumuten Co., Ltd. All rights reserved